TAVナンパ体験談【2019年10月15日】

道に立つ男性の足ナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2019年10月15日のTAVナンパ体験談です。

場所

ビッグマン広場(阪急梅田駅)

時間

20:30〜21:00

今日の課題

「道聞くだけでゾーンに入る」→「道聞き→プットいじり→共有スペース指摘」までやる【1人】

今日の実績

20代女性に道だけ聞く(1人)

考察

やっぱり地蔵

前回からかなり間が空いてしまった。

前にナンパをしていた時も、間が空いた時に地蔵をしていたので、「そうなるだろなー」と思っていたら案の定。

感覚的にやっぱり声かけする日を「1日以上」空けてしまうと地蔵しがち。

何でもいいから声かけしない日を作らずとにかく継続した方がいいという教訓を得ました。(まじで20マイル行進)

毎日は3人くらい声かけしてゾーンに入ってから帰るとかやった方が良さそう。

 

ナンパは筋トレに似てる。長期間サボると今まで上げていた重りが上げられなくなる。

こうなってしまった以上はしょうがないので、もう一度いちからやり直します。

なので、今日は「1人だけ道だけ聞く」をクリア。

次の課題

20代女性に道だけ聞く(2人)

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました