TAVナンパ体験談【2019年11月10日】笑い反応

道に立つ男性の足ナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2019年11月10日のTAVナンパ体験談です。

場所

津田沼駅(千葉県)

時間

15:20〜15:30

今日の課題

誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【8日目】

今日の実績

■誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【8日目クリア】

■結果:笑い反応

【今日の実績と日付(証拠画像)】

2019年11月9日の実績

考察

■今日も一人に声かけクリア(8日目)

■仕事の滞在先近くにて。

■昨日の六本木で目が肥えてしまったのか、人を選んでしまって30分くらい地蔵。笑

■昨日クラブ行ってたこともあって、「疲れてるし、昨日クラブで声かけしたし、今日はやめとこうかな」という悪魔の囁き。

■でも、

  • 「1日1声かけ死守!」
  • 「仕事よりも日常生活よりも何よりも自分の人生にとってはナンパが大事!」
  • 「もういい加減変わりたい!1ヶ月続けた自分を見てみたい!」

と思って、なんとか堪えられた。(死守って死んでも守るですからね。笑)

■「ぶっちゃけナンパなんですけど」のアプローチ

■TAV岡田さんの音声のフレーズがポロポロ出てきて、笑いをとることができた。

  • 「1分だけ!じゃあ10分!」→(いやです。笑)
  • 「多分いい人だと思うんだ。初めましてだけど。笑」→(悪い人です。笑)

音声は聞き流しでも聞いておいたほうがいいっぽい。

■ダメでも、笑いが取れて、ありがとうで終われたら、ナンパは決して悪いものじゃないと思えた。

次の課題

誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【9日目クリア】

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました