TAVナンパ体験談【2019年11月23日】恐怖が薄くなっている?

道に立つ男性の足ナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2019年11月23日のTAVナンパ体験談です。

場所

ビッグマン前(阪急梅田駅)

時間

11:45〜11:50

今日の課題

誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【21日目】

今日の実績

■誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【21日目クリア】

■結果:LINEゲット

【今日の実績と日付(証拠画像)】

2019年11月23日の実績

考察

■今日も一人に声かけクリア(21日目)

声かけ前の恐怖が薄くなってきている気がする。恐怖はあるが初期の頃より減っているのは確実。

■期日的には今日でホメオスタシス突破のはず。その影響であることを祈りたい。(参考記事:2019年11月11日のTAVナンパ体験談

■今日は開始5分で声かけ。そのままLINEゲット。

■自分的には、落ち着いているが頭が回転しているという良い精神状態で会話できたと思う。今までで一番自然だった気がする。

■連れ出しとかLINE交換渋っている時の返答を考えたい。ブロックしていいんではあまりいいたくない。

■表情指摘(「すごい怪しい目してる。笑」とか)はやっぱり笑ってくれる。女性を観察することが大事なのがわかった。

■結果的に5分でLINEゲットでしたが、Twitterに書いたようにナンパってお金も時間も無駄にしなくていい。

しかも「コミュ力」とか「女性に声かけられるという自信」は残るわけだから、男を上げるトレーニングとしては優秀だと思う。

■Twitterで他の人も言ってたけど、ナンパができたら他に怖いものって少ない。

次の課題

誠実系アプローチ(オファー前提)で1人に声をかける【22日目クリア】

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました