TAVナンパ体験談【2019年12月6日】初共有スペースアプローチ

バックパックナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2019年12月6日のTAVナンパ体験談です。

場所

NU茶屋町付近

時間

14:00〜14:30

今日の課題

声かけ2人(1日目)

今日の実績

声かけ2人(1日目クリア)

■断り:2人

考察

■声かけ2人。

■今日はすんなり声かけることができた。地蔵するときはやっぱり「疲れ」が原因であることがほとんど。そういう日はやらなくてOK。

■共有スペースアプローチを2つ試した。

  1. 「すげえ寒いんで上着もらえませんか?」
  2. 「そのどこで買ったの?メンズある?作ってよ」

■前者だと、寒い演技して入るものの、想定と全く違う反応が返ってきたときに対応が難しい。

■後者は、どんな女性でも環境でも通用し、汎用性があり、実際の反応もあったので、やりやすかった。

■当分は「持ち物の共有スペースアプローチ」で経験を積んでいく。

普段から女性の持ち物といじりポイントを意識して街を歩く。

入り方はかなりポイント。「なんだ?」と思わせることが大事。(混乱法)

次の課題

■共有スペースアプローチで2人に声をかけ(2日目)

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました