TAVナンパ体験談【2020年2月15日】700人声かけ(10日目)

バックパックナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年2月15日のTAVナンパ体験談です。

場所

梅田駅(大阪)

時間

17001830

今日の課題

■声かけ30人

今日の実績

■声かけ30人(10日目245人クリア)

無視17、反応あり12

考察

【できたこと】

  • モチベーション最悪だったが、何とか声かけを続けることができた。
  • 女性の目を見て会話することができた。(ちょっと威圧するイメージで)
  • 女性のレベルに関係なく平等に会話できた。(=好みの女性でも特別視しなかった)

【思ったこと】

  • 前に1人しか声かけできなかった時のレベルで意欲が湧かなかったが、「弱い自分に負けたくない」という一心があれば何とかこなせる。
  • 終盤は本当にしんどかったので、「こんにちは」だけ言って、女性の反応見てから去るという感じにしてしまったが、今はこれでも良いのか?
  • プットに集中して的確に返せば、会話が続きやすい気がした。
  • 何か喋らないとと思って、決めつけで喋るクセがあるので注意。質問したら相手のプットを待つ。

次の課題

■声かけ30人(11日目275人クリア)

【意識したいこと】

  • 「弱い自分に勝つ」ことを目的して、1日を自分に勝って終える。
  • 1日1声かけは必ずする。
  • 人通りの多いとこでやる。
  • 「女性の反応」や「周りの目」より「声かけ=主体性」を大事する。

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました