TAVナンパ体験談【2020年2月27日】700人声かけ(22日目)

バックパックナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年2月27日のTAVナンパ体験談です。

場所

横浜駅

時間

16301740

今日の課題

■声かけ30人

今日の実績

■声かけ30人(22日目548人クリア)

無視15、反応あり15

考察

【できたこと】

「声かけ→女性の反応に集中→反応の中に指摘できるところがないか探す」を試すことができた。

【思ったこと】

  • 今まで無視だと思っていたものが、良く観察したら目が動いたり、声かけと同時に意味のない仕草をしたり(携帯見だす、そっぽ向くetc)などの反応があり、無視してるようで無視できてない女性もいることに気づいた。
  • 「こんにちは」を2回言うとオープン率が上がる気がする。
  • 明るく「こんにちは」もオープン率が上がる→友達に挨拶するテンション
  • 人混みじゃないとオープン率が上がる→その女性に声かけてるのが明確だから?もしくは人混みだと単純に恥ずかしいから?
  • プットは拾えるけど、適切な言葉が返せてない(言葉が出てこない)
  • TAVにある「仕事帰りですか?(はい)どうですか今日の疲れ具合は」が鉄板並みに笑ってくれる。考えるに、普通のナンパは男側の要望を一方的に押し付けることが多いのに対し、これは女性への「関心」と「労り」があるからだと思う。

次の課題

■声かけ30人(23日目578人クリア)

【意識したいこと】

  • 弱い自分に勝つ。1日を自分に勝って終える。
  • 「女性の反応」や「周りの目」より「自分=意志、主体性」を大切にする。周りがどうではなく自分がどうしたいか。
  • 「心の筋トレ」だと思う。負荷をかけただけ強くなれる。
  • とにかく自分の課題をクリアすることだけ考える。(どうすれば早くクリアできるかだけを考える)
  • 持ってるもの(プライド)は全部捨てる。魂だけで動く。持っているものが自分を束縛する。
  • 悪い反応はすぐ切る。次へ。
  • 良い反応がきて、自分が話したいなと思ったら会話を続ける。自分の気持ちに従う。
  • 700人できたら、大抵のことは成功できる。これ以上の自信はない。
  • 他の男はみんな偽物。自分の都合の良いように言い訳してるだけ。オレは本物の男になる。オレは変わる。

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました