TAVナンパ体験談【2020年3月14日】地蔵脱出!

成功への道のりナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年3月14日のTAVナンパ体験談です。

場所

梅田駅(大阪)

時間

19:00~20:00

今日の課題

服装を戻して現場に立つ

今日の実績

■声かけ2人(地蔵脱出)

考察

【今日の状況】

とりあえず地蔵から脱した。

行く前は昨日と同じく嫌だったが、ナンパで「嫌だと感じていること」を排除して「これならやりたい」と思えるルールに入れ替えたら、意欲が湧いてきてすんなり声かけできた。

■設定したルール

  • 1日1人以上に本気でアプローチすればOKとする(1日1回は弱い自分に勝ったことになる)
  • 活動は目安1時間(疲れたら途中でやめてもいいし、やりたければ何時間でもやっていい)
  • 好きな服装でやる(ただし、女性受けが悪くないもの)
  • 本当に好みの子だけにアプローチする
  • 本気でやる=連れ出しや即を狙う(結果につながる可能性があった方が楽しい)
  • 目標値を上げる時は「物足りない」と感じたら。(無理しない。修行みたくしない)

もしかしたら、当分は2~3人声かけで終わる日が多いかもしれない。

ただ、やらなくなるよりは断然マシで、これなら継続できる確信があるので、当分はこれでやってみようと思う。

【思ったこと】

  • 女性が反応するアプローチ→「共有スペース」と「混乱法」。これを意識する。
  • 目が合った人には「一瞬いい?今話しかけられると思ったでしょ?」をやる(共有スペースの概念にはこういうのも含む)

課題

1日1以上に本気アプローチする

  • 「この靴どこで買ったの?」「共有スペース指摘」「今声かけられると思ったでしょ?」の3つのテンプレを用意して試す。
  • 「無視」は無視する。(今は)

ナンパのルール

  • 1日1人以上に本気でアプローチすればOKとする(1日1回は弱い自分に勝ったことになる)
  • 活動は目安1時間(疲れたら途中でやめてもいいし、やりたければ何時間でもやっていい)
  • 好きな服装でやる(ただし、女性受けが悪くないもの)
  • 本当に好みの子だけにアプローチする
  • 本気でやる=連れ出しや即を狙う(結果につながる可能性があった方が楽しい)
  • 目標値を上げる時は「物足りない」と感じたら。(無理しない。修行みたくしない)

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました