TAVナンパ体験談【2020年3月25日】逃げられない。やるしかない。

成功への道のりナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年3月25日のTAVナンパ体験談です。

場所

渋谷駅

時間

アプローチ時間:19:00~21:00

今日の活動予定

2時間に本気でアプローチする

  • 「こんにちは」→「仕事中ですか?(買い物中ですか)」に絞って声かけ。
  • 「共有スペースと観察イメージの把握→声かけ→女性の反応で指摘する→会話生成→観察した共有スペースの差し込み」の流れを掴む。
  • 「無視」は無視する。(今は)

今日の課題

  • 声をかけてパターンを知る。
  • 会話を続けて頭を回す。
  • 無視は無視。

今日の実績

■声かけ10人くらい

考察

【できたこと】

  • 用意したフレーズを試せた。(友達と待ち合わせ→おれと?)
  • ドンキの袋→「買い込み」の指摘
  • 聞きたいことを聞く意識で会話できた。

【思ったこと】

  • ナンパが嫌だと思う最大の原因が「できない自分を目の当たりにするのが嫌だ」ということがわかった。でも、これは避けられないし、上手くなるしかないから、まともになるまで我慢してやり続けるしかない。現実を見て自分と向き合い続けるしかない。
  • とりあえず聞きたいことを聞くのでOKなのは、少し気が軽くなった。質問責めとか突拍子もない質問したらダメだと思ってだけど、詰まるより良いとのこと。現場に立ったら気軽に会話する感じで声かけたいと思う。
  • 女性の観察は日常でもできるので、指摘ポイントがないか意識を向けてみる。

ナンパのルール

  • 1日10人以上に本気でアプローチ。
  • 活動は目安1時間。
  • 好きな服装でやる(ただし、女性受けが悪くないもの)
  • 本当に好みの子だけにアプローチする
  • 本気でやる=連れ出しや即を狙う。

次の課題

  • 10人本気でアプローチ
  • 用意した切り返しフレーズを使ってみる。
  • 相手に興味をもって、聞きたいことを聞く意識で会話する。
  • 共有スペースなし→「仕事?買い物?」。共有スペースあり→「ちょっといい?」。
  • 無視は無視する。

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました