TAVナンパ体験談【2020年3月27日】相手に興味を持つ(書き起こしあり)

成功への道のりナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年3月27日のTAVナンパ体験談です。

場所

横浜駅

時間

アプローチ時間:14:10~15:10

今日の課題

  • 10人本気でアプローチ
  • 明るく「こんにちは」
  • はっきり喋る(声を貼る)
  • 不必要に笑わない
  • 共有スペースなし→「仕事?買い物?」。共有スペースあり→「ちょっといい?」。
  • 用意した切り返しフレーズを使う。
  • 〈オープン後〉「オウム返し」を使う
  • 〈オープン後〉相手に興味をもって、聞きたいことを聞く意識で会話する。
  • 〈オープン後〉女性のプットを意識して拾い、そのプットに関することに疑問を持って広げてみる。
  • 無視は無視でいい。(1即できたら攻略法を考える)

今日の実績

■声かけ2人(反応あり2)

考察

【できたこと】

  • 自分なりに相手を主役にする意識で会話できた。
  • 用意していた、「オファー断られてからのユニークオファー」を試すことができた。

【思ったこと】

  • 今の段階では、悪い反応(無視や淡々と答えるだけなど、こっちに意識が向いてない相手)はこちらから切る。会話が弾んだ相手に対して、自然な会話ができるよう練習する。
  • 今の自分にとって、悪い反応を攻略するのは60キロのバーベルをあげるようなもの。(今が20キロしか上げられないとしたら)
  • 声かけ前にスタンスを決めておく=3つ質問しても悪い反応のままなら切る。(無言で去る)
  • 悪い反応を相手にしないと決めていた方が数を打てるし、会話できる人にも当たりやすい。悪い反応の耐性もできる。
  • 声かけ数が少ない。「迷ったらGO」で自動的に声かけする。悪い反応無視の精神で。
  • 日々の会話でもプットを拾って広げる練習をする。

今日の書き起こし

書き起こし(3/27)

次の課題(ルール)

  • 10人本気でアプローチ(悪い反応も含め)
  • 迷ったらGO
  • 悪い反応は無視でいい。(1即できたら攻略法を考える)
  • 3つ質問しても反応悪ければ切る
  • 明るく「こんにちは」
  • はっきり喋る(声を貼る)
  • 不必要に笑わない
  • 共有スペースなし→「仕事?買い物?」。共有スペースあり→「ちょっといい?」。
  • 用意した切り返しフレーズを使う。
  • 〈オープン後〉「オウム返し」を使う
  • 〈オープン後〉相手に興味をもって、聞きたいことを聞く意識で会話する。
  • 〈オープン後〉女性のプットを意識して拾い、そのプットに関することに疑問を持って広げてみる。

Twitter(今日のツイート)

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました