TAVナンパ体験談【2020年8月22日】恐怖に慣れる

マルとバツナンパ体験談

【この記事を書いた人】WAI

ナンパ教材「岡田尚也のTAV」を実践中。
地蔵状態のド素人から女性に困らない男になるまでの成長過程を「実体験」として綴っている。
「折れない心を持つ強い男」「オーラと色気を放つ女性慣れした魅力的な男」になるのが目標。

詳しいプロフィールはこちら

2020年8月22日のTAVナンパ体験談です。

場所

神奈川県某駅

時間

活動時間:19:00~20:00

今日の実績

シミュレーション2人

考察

恐怖に慣れる

今日も声かけできず。なぜかシミュレーションしようとも思えなかった。

 

シミュレーションしたあと、「なぜ声かけできなかったか?」をとにかく考えるようにした。

今日気付いたのはこれ。↓

  • ダメかもしれないと思っている
  • 無理だろうと最初から決めつけている

これを深掘りすると、その「ダメ」「無理」な状況にとにかくなりたくない、怖いんだと思っていることに気づいた。

 

そう気づいたとき、ふと思ったのが、「じゃあその状況が普通だって思えるようになれないかな?」ということ。

 

「ダメなのが普通」「無理なのが普通」って思えるようになれないかなと。

無理やりそう思い込むのではなく、根っこからそう思えるようになれないかなと。

つまり、「ダメ」「無理」だったときの「女性の悪い反応」や「周りの目」に慣れることはできないかなと思った。

 

その時に浮かんできたのが「イメージトレーニング」。

今、成功した時のイメトレはやっているけど、逆に「ダメだった時のイメトレ」をリアルにしまくれば、失敗に慣れることができるのでは?

声をかけて失敗したあとの「最悪の状況」をイメトレして、その状況に慣れてしまえば、実際の声かけの恐怖も下がるような気がする。

 

実際にイメトレの効果を検索してみたら、以下のような記述があった。

モルツ博士の著書『サイコサイバネティクス』によると、脳は「実際の経験」と「頭の中で鮮明に描いた想像上の経験」を区別するのが苦手だそうです。 想像上の経験でも、実際の経験でも脳は同じような領域を使って情報処理を行います。脳をだまして成功体験を生み、それによって得た自信や感触によってパフォーマンスが向上すると考えられています。

引用元:成功したいならイメージ力を磨け!ほんとうに効果のあるイメージトレーニング4つのポイント

つまり、失敗したあとの最悪の状況(女性の悪い対応→周りにバカにされたような目で見られる)をイメトレしまくれば、最初は抵抗があるものの、だんだん脳が失敗に慣れて、実際の声かけもラクになっていくのでは?

 

ただ、アプローチのイメトレではなく、あくまで「状況(女性の悪い反応や周りの目)」というコントロールできないものをイメトレすることが重要かも。

でないと、「このアプローチ方法がダメなんだ」と記憶してしまい、アプローチできなくなるそうな気がするので。

 

ナンパで失敗して、やられっぱなしでヘコむのは、結局は「他人依存」。他人の反応で人生決められているだけ。

でも、同じように失敗しても、「じゃあどうする?」「こうなったらこうしよう」というように、自分で反応を決める(=自立。自分で人生を決める)こともできる。

 

「女性から最悪の反応。周りはバカしたような目で見ている。最悪。もうやりたくない。」

↓(イメトレ後)

「女性から最悪の反応。周りはバカしたような目で見ている。いつも通り。次行くか。」

 

イメトレでここまで失敗に慣れることができればと思う。

 

今思えば、成功への準備はしていたけど、怖いこと、嫌なことが起こったときの準備が足りていなかった。

「失敗のイメトレ」なんて考えたことなかったけど、効果ありかもしれないので、毎日継続してやってみる。

 

【やること】

  • 最悪時のイメトレ(21日間)
  • 日常から嫌われることを恐れない他人より自分の希望や気持ちを優先する(21日間)

今の課題

■アプローチ構成(共有スペースアプローチ)

  1. 瞑想状態の状態を思い出す
  2. アプローチイメージ(共有スペース、アプローチイメージ、コンタクトポイント)
  3. いつもの瞑想時のワードを連呼
  4. ファーストコンタクト (雑念があってもコンタクトしていくと、余計なことを考える癖が治る。「ごめん、ちょっといい?」聞きたくて聞く。ローテンション。笑わない)←ターゲットを見つけたらこのルーティンを行う。
  5. 共有スペースアプローチ(靴:「これどこで買ったの?」ローテンション。笑わない。聞きたくて聞く。靴を指さす。ユニークすり替えフォロー)
  6. 共有スペース1(バッグ:「これは何入ってるの?」ユニークすり替えフォロー)
  7. 共有スペース2 orロスト(「何途中なんですか?」「てかマスク大きくないですか?」「この辺でペンギン見ませんでした?」ユニークすり替えフォロー)
  8. オファー(まずは断らせる。ユニーク理由&ユニークフォロー)
  9. 再オファー(ユニーク理由&ユニークフォロー)

 

お読みいただき、ありがとうございました。

WAI

タイトルとURLをコピーしました